姫袖あかりの部屋 〜 。○ フレンチ扉の蜜月 。* 〜

姫袖あかりの日記です。フレンチ扉(ドア)の蜜月(みつげつ)と読んでね。Twitter,instagramもしています。

無題。




こんばんは。

眠れず、この時間に記事を書きたくなりました。


祖父が天に召された日から、半年が過ぎようとしています。


まだまだ、身の回りやお家のことは落ち着いていません。


本当はね、祖父が闘病中に、がん家族としての想いや祖父の闘病法、記録をブログを書きたかった。

でもね、それどころじゃなかった。


私自身の病も重く… …。

そして、例え、自分がしんどいとしても、祖父には食事介助も毎度毎度必要で… …


癌の苦しみ。がん家族の苦しみ。

愛するひとの死。

それは、経験者にしか…計り知れないものです。




はてなさんへ。



あの、、


ヒルをnihilで辞書に繋がるようにして欲しいです。



はてなさんは、シンプルだから、利用しているけど… …それじゃないのよ… …?と言うのがたまに。。


んんー!私に、HTMLやらの知識と力量があれば… …甘くかわいいHPを、作るのになぁー。。




対 (tui)



眼を閉じると、黒い衣装を纏った私がいる。
窓からの光を受けながら… …こちらを凝視している。

眼を尖らせていると言うのか、目を三角に… …と言うのか… …いや、どちらでもない。

「ほらね。」
「また痛いのね?」
「だから、言ったじゃない」と… …ニヒルな笑みを浮かべている。
かと思えば、溜息をついて椅子に座る。

「疲れたわ。」と言いたげな表情で、同時に、こめかみに手を当てた。



私は、頭痛以外の場所の、痛みの理由も正体も知っている。
何故、そうなったかも、分析をされている。
理解している。


… … …煙草が吸いたい。

hi-lite mentholは、ヴァージニアより、軽やかで上品。
まぁ、一番好きなのは、シガリロのBlack stone cherryなのだけど。

と、まぁ、これは、日記と言うよりも、メモと言うよりも、吐露だ。








ふたつでひとつ。


こんにちは。


前のweblog...

自分の中でふたつが交差しているなぁと。


それを世間一般では、"アンビバレンツ"と呼ぶのかもしれないけど… ふたつがひとつだと言うことも、私なのです。








ほんとうの音。


純真無垢なまま、オトナになりたかった。


だから、信念を曲げなかったけれど、こどものように、期待したり、素直に喜んだり出来なくなって来た。


この世界で生きて行くとなると、この身は、過敏なまま生きて行くことになる。


それが、個性だとしても… …。

本当は色々とあるとしても… …。


ふんわりと、甘くて愛しい世界に居たいのに。


ただ、救いなのは、過敏さは成長と共に… …やわらいでいるということ。


ねぇ、、、


「鈍感力など、要らない。」


「気儘に。気楽に。」


「あなたには、私に、私のこころに、触れて欲しい。」


そうでしょう… …?




。* 




星から月へ。



こんばんは。

帰宅してから、月うさぎを開けました。♪♪


美味しかった。。ピョン。

ぽかぽか。。だピョン。


/)/)''  ♡☆


f:id:himesodeakaridays:20170706224529j:plain





お食事のこと。


本来は、ダイエット目的でしたが、最近は、漢方医さんのオススメもあり、お粥が当たり前になっています。


たまご粥にしたり、梅干しのふりかけを入れたり、子持ち昆布と一緒に。。*


胃が弱っている方や夏バテの方にも、食べやすいので、推奨しますよ。


お粥だけでは栄養が足りないので、副菜も汁物も出来るだけ付け足します。


♡ /)/)''